STAY HOMEではまった事 浜野

やっと緊急事態宣言が解除されましたね。良かったです。
でも、だからと言ってコロナウィルスが消えて無くなった訳ではないので、
今後も気をつけて手洗い等の対策を続けて行きたいと思います。

今回の休業中に自宅では久々にお菓子を焼くようになりました

始まりは、写真をみてどうしても食べたくなったイングリッシュスコーン。

香港でペニンシュラホテルのアフタヌーンティーで食べたスコーンが
美味しかったです。

スコーンが焼きたくて強力粉と抜型を購入しました。

次に焼いたのがシフォンケーキ!
これは最初は大きな穴が開いてしまったりなかなか満足のいくものが焼けません
でしたが、だんだんコツを会得して上手に焼けるようになりました。
上達している私!!と思えることが久々で楽しかったです。

シフォン4回め


次はチーズケーキ
これはベークドチーズケーキとスフレチーズケーキの2種類にトライ

ベークドチーズケーキはクッキーを砕いて敷き詰めた土台が温かいうちに型から
外したために崩れてしまって...失敗したけど味は美味しかったです。

ベークドチーズ


真ん中に竹串さして焼き具合をみたから穴が開いてしまった。

スフレタイプは家のオーブンレンジ(古い)では無理かなと思ったけど、
どうしても試してみたくてトライ。

スフレチーズ


ふわふわの出来上がり!!

アプリコットジャムを塗って完成。これはしゅわしゅわと口に入れると
とろける美味しさでした。
アンコールのリクエストをもらったのでまた作る予定です
さすがに手間がかかりました。底が取れる型の方がよかったようです

で、最近作ったのは完熟バナナを入れたバナナシフォンケーキ

バナナシフォン


バナナを入れて生地が重くなったので、型から外して自立させると潰れて
行ってしまいそうでした。

私の作ったシフォンケーキはぎりぎりのレシピで、材料は卵、サラダ油、水と
砂糖と小麦粉だけ。バターも牛乳も不要で材料費が安いのがよいです。

このほかにもバナナカスタードクレープやカップケーキ等も作りました。

今後は自宅待機時の様には作りが出来ないかもしれないけれど、すでに型やら、
強力粉やらバターやら沢山買いこんでしまったのでこれからも色々なケーキに
トライしていきたいです。

ちなみに給付金が出たらまず新しいオーブンレンジを買いたいです!!






前へ 「5/22 緊急事態宣言の解除」

記事一覧

「5/22 緊急事態宣言 解除後」 次へ