【ランタンブログ】係長桑山

おはようございます!

もう7月ですね!

夏が近づいてます!

今日のブログは、、

ランタン・・・



インスタの告知に惹かれ


前から欲しかったランタン

キャンプマーケットさんで買いました!
@草加市稲荷


開封・・


かっこいい・・


パラフィンオイルはもったいないので

灯油で試しに付けました


いい・・・


フェアーハンドランタンは、

100年以上世界中で愛され続けるドイツ製の灯油ランタン

1902年ドイツで産まれた伝統的なランタンメーカー

「Feuerhand社」の灯油ランタン。

100年以上変わらない基本のデザインで、

コンパクトな作りながらも、抜群の性能。

風雨に強く、真冬での使用も可能です。

また、一世紀以上に渡りランタンを作り続けているという信頼性から、

これまでヒマラヤ遠征や航海用、さらにはドイツをはじめとする

各国の軍用としても採用されています。


【考えられた丈夫な造り】
風速80mでも消えない特殊構造と極寒地、
風雨に強いSUPRAX製の耐熱ガラスの風防で、
過酷な環境下でも耐えられる作りになっています。
また、二重構造の燃料タンクで燃料がこぼれにくいのもポイント。

【軍用として正式採用された実力】
1902年の創業以来、一世紀以上に渡り2億台以上のランタンを
作り続けており、その確かな信頼性から、これまでヒマラヤ遠征、
航海用、ドイツをはじめスイス、ノルウェー、フィンランド、スウェーデン、
オーストリア、デンマーク各国の軍用としても納入され続けている




【おまけ】


ずっと壊れてたiPhoneの画面を直しました!


その際にナノコートなるコーティングもしました!

見本の携帯をハンマーで叩いて試せます!

(これはモニターで流れてた映像ですが)

私も見本を叩いてみましたが割れませんでした!

コーティング完成した時に店員さんに目の前で叩いてみていいか

確認しましたが、できれば1日は衝撃を与えないでほしいとのこと・・・

結局、念には念を ということで、今はフィルムも貼って対策してます('-^*)/

桑山将人の画像

この記事を書いた人:桑山将人
誠心誠意、お客様が「この人に任せて良かったな」と思われる営業を心掛けて日々精進中です!

前へ 「今年も恒例の  浜野」

記事一覧

「【パンケーキブログ】係長桑山」 次へ

最新記事

カテゴリ別一覧